あさい和裁ブログ「門司港きもの日和」

E64496619ee65ce910f854274a842106

Special Jazz Weak「modern weak」♪


先週の「門司港×jazz×きもの」スペシャルジャズウィーク「retro weak」に続いて、今週は門司港れロト展望室で行われた「modern weak」のライブに行って来ました。


まずは22日土曜日の「近藤タケユキカルテット featuring 榊孝仁」のライブ。
オリジナル曲も多く演奏されて、お酒のすすむ、大人のオシャレなジャズライブでした。


近藤さんのニューヨークジャズ腹痛譚も、門司港レトロの夜に笑いを届けてくれました。

そして23日(日曜日)は「GOOD GROOVIN’」Funky Night!


下関に沈む夕日をバックに、エレクトリックなジャズサウンドで、おない年3人組の息の合った演奏を聴かせてくれました。


途中ゲストボーカルも加わり、ラテンジャズに盛り上がりました。


そして、スペシャルジャズウィークの最終日のこの日は、主催者より5日間のイベントをプロデュースし、すべてのステージでサックス演奏をした、近藤タケユキ(誉丸)氏に花束が贈られ、会場に集まった観客の盛大な拍手で今年のスペシャルジャズウィークは幕を閉じました。

また来年も見逃せない門司港レトロのジャズイベントでした。

おわり。