きものを創る

知っていますか?「和裁士」という仕事

和裁のプロの代名詞「和裁士」

「和裁士」とは、日本和裁士会が、一定の基準「職業和裁技能検定制度」に基づいて認定する資格です。あさい和裁は、高い合格率を誇っています。
*「和裁士」は、日本和裁士会の商標登録です。資格を取得しない場合は「和裁師」など、他の名称を使います。
*和裁士についてのさらに詳しい情報は、日本和裁士会ホームページをご覧ください。社団法人 日本和裁士会 

国家資格「和裁技能士」

「和裁技能士」は 和裁 の仕事に必要な能力を証明する国家資格です。国家検定「和裁技能士」に合格することで名乗ることができます。

なぜ、資格取得を目指すの?

資格を取らなくても着物を縫う事はできます。知り合いなどから依頼されることもあるかもしれません。しかし、仕立てを依頼する立場に立つとどうでしょう?大事な着物の仕立てを安心して依頼できるのは、どんな人でしょうか?

資格は確かな技術を身に付けた証となります。

取得資格を見る

和裁は、生涯にわたり活かされる技能です。あさい和裁では、生徒の皆さんが将来、お客様からの信頼を得て、確かな技術で仕事をしていくためにも、資格取得を目標にしています。

あさい和裁でプロの和裁士を目指しませんか?!

学生のレベルに合わせた個別指導だから、確かな和裁技術が身につきます!

あさい和裁では、生徒それぞれの修得レベルに合わせて丁寧に指導します。「国家検定和裁技能検定1級」合格を目標に、新しい自分にチャレンジしましょう!

独自の奨学金制度と教材の無償提供で修学時の費用も安心!さらに仕立得点還付金もあります!

詳しく見る当学院の「実習還付奨学金制度」を利用すれば、5年間の授業料(月謝)が実質全額免除されます。さらに、和裁技能実習で使用する仕立て教材も無償提供。その上、実習実績に応じて仕立得点還付金も支給されます。

入学に関するお問い合わせはこちらTEL.093-331-1000(担当:村上・幸)
または、お問い合わせフォーム