あさい和裁ブログ「門司港きもの日和」

Ab5b2aa48220bb7be48b409d066a1e2f

門司港散歩♪~三宜楼~


ゴールデンウィークはお天気に恵まれて、門司港レトロもたくさんの人で賑わいました。

さて、連休に先立って門司港の繁栄の歴史を知る、料亭「三宜楼」が改修オープンしました。

三宜楼 (9)

「三宜楼」は昭和6年に建築された木造3階建の料亭で、昭和30年頃まで営業されていた。

三宜楼 (8)

その後無人となった建屋が売りに出されたのを機に、地元の有志たちによる「三宜楼を保存する会」が結成され、募金や署名活動が行われ、所有権を取得。

北九州市に寄贈され建屋の保存改修工事を経て、平成26年4月26日にオープンしました。

三宜楼 (6)

1階は展示室と料亭「三宜楼」が営業。

2階には百畳間と言われた大広間があり、利用中で無ければ見学もできる。

大広間(百畳間)は日舞や邦楽の発表会など、イベント会場としても借りることができる。

三宜楼 (3)

展示室には当時の写真や品物が展示してあり、門司港や三宜楼の歴史を知る事ができます。

三宜楼 (4)

趣きのある室内で、繁栄を極めた門司港の歴史を愉しめる「三宜楼」。

新しい門司港レトロが発見できる場所でした。

三宜楼 (2)

おわり。

 

平成26年度新入生募集中

あさい和裁学院でプロの和裁士を目指してみませんか?

学校見学を随時受付けています。

お気軽にお問い合せ下さい。

和裁士ってどんな仕事?