あさい和裁ブログ「門司港きもの日和」

Cec18c4cb67d0626b4e98db0251fae63

第60回全国和裁技術コンクール優勝♪


今年も7月28日、29日の日程で、「第60回 全国和裁技術コンクール」が、京都市勧業館「みやこめっせ」で開催されました。

みやこめっせ<みやこめっせ>

昨年は、あさい和裁学院より出場した播磨さんが、見事「日本一」に輝き嬉しいご報告ができました。そして多くの方からお祝いのお言葉を頂きありがとうございました。

2014_2s<昨年優勝の播磨さん>

IMG_5432

今年のパンフレットには、昨年優勝の播磨さんの写真とコメントが掲載されました。

その優勝旗を携えて、今年もあさい和裁学院より2名の選手が、北九州の代表としてコンクールに出場しました。

全国から日本一を目指し、和裁士たちが京都に集まりその技を競いました。

そして見事に、北九州代表の幸さんが「内閣総理大臣賞」受賞(優勝)を果たし、2年連続であさい和裁学院より出場した選手が「日本一」を手にすることが出来ました。

H27和裁技能コンクール<優勝旗の授与>

そして、共に出場した諸岡さんも、見事「文部科学大臣賞」受賞(4位入賞)を果たしました。

img013<入賞者>

昨年に続き今年も北九州に優勝旗を持って帰ることができ、とても嬉しく思います。

2年連続で「日本一」となれたことは、あさい和裁学院にとって大変名誉なことだと感じています。

今後も和裁技術の継承を目的に、これからの「きもの文化」を担う、実践的で自立した和裁士の育成を目標に、常に謙虚な気持ちで和裁技術の向上と継承に努めたいと思います。

そしてあさい和裁学院を育ててくれる「ものづくりの街北九州」で、日本の伝統を受け継ぎ、守り、継承し続けて行きたいです。

ありがとうございました。